電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

「ドライブ中に聞くと事故るバンド」おススメの洋楽⑧

calendar

reload

「ドライブ中に聞くと事故るバンド」おススメの洋楽⑧

スポンサーリンク

Iron Maiden

メタルの代表的なバンド。とにかくメタル特有のギターリフを存分に楽しむ事ができます。比較的に長い曲(5~10分)が多い印象もあるし。個人的にはメタルって大好きで、ってのもボーカルが無くても聞ける感じがたまらないんです。しぶいゲームのBGMみたいで楽しめるから(あんまいい表現じゃない?)。そのメタルの中でもIron Maidenはギターが指折りのカッコよさだから、もうボーカルいらない、歌うふりだけでもいいって思わせてくれます(もちろんいた方がいいけど)。なんせそれほどギターがかっこいいバンドなんですよ。

Iron Maiden  おすすめの曲

Aces High

→これがアイアンメイデン。嫌いなやつおらんでしょこの曲。かっこいい。。

The Trooper

→こちらも人気のある曲ですね。やっぱギターなんですよメイデンは。

Fear of the Dark

→リフでオーディエンスがハモリ出すというあり得ない曲。。ギタリスト冥利に尽きるでしょう、曲の構成も秀逸。

Whitesnake

前身がディープパープルですね。ですからディープパープルの面影、特に作曲部分でぽさが残ってて、やっぱりいい曲作ってるんですよね。有名な曲はディープパープルの方が多いですが、Whitesnakeではサウンド面が向上してる(年代的に当たり前なんだけど)から、その点に関しては聞きやすくなってる。ハードロック好きにはこっちもたまらんでしょうね。

Whitesnake おすすめの曲

Still Of The Night

→一番有名かな、多分聞いたことあると思う。リフがしぶいすね、レッドツェッペリンと激似ですけども。。

Give Me All Your Love

→シンプルで聞きやすいザ・ハードロック。良い意味で普通。

Is This Love

→バラードがまたいい。サビでしびれる1曲です。ディープパープルになかった一面じゃないですかね。

Ozzy Osbourne

こちらは前身がブラックサバスですね。Ozzy Osbourneはブラックサバス時代と打って変わって「陰」な部分が無くなってノリのいい曲が多くなった印象です。多分ブラックサバス好きはがっかりしてそうですけど、個人的にはOzzy Osbourneの方が好きですね。好みの問題でしょうけど。有名なのは絶対ブラックサバスですが、やっぱりオジーの方が好きだなあ。分かりやすいのが一番ですよやっぱ。

Ozzy Osbourne おすすめの曲

Crazy Train

→オジーといえばこの曲です。出だしのリフですでに名曲決定、全ての音楽の中でも指折りの出だしだと思う。

Back At The Moon

→爽快なメロディの中に奇怪な部分が良い塩梅で混じっててかっこいい。

Peryy Mason

→オジーでは個人的に一番好きかも。ヘビーなリフと陰な感じが絶妙、今聞いても全然古さを感じない。これはかっこいい。

AC/DC

もうギターのアンガスヤングの印象しかないんですけど、大好きですね。半パンにSGかき鳴らしてんのがたまらんほどかっこいいい。ビートクルセイダーズのカトウさんはアンガスヤングの影響うけてますよね、多分。このバンドのせいでSG=半パンが出来上がってしまった。それほどに強い影響を残したビッグバンドです。俺もSG弾けたら半パンはきたいもん。アンガスヤングほど楽しそうに、ノリノリに演奏するギタリストは他に知らない。

AC/DC おすすめの曲

Back in Black

→とにかくまずはもうこれしかありません。AC/DCはBack in Black、アンガスヤングのこのリフが最強であることは間違いない。

Thunderstruck

→たまらん!アンガスヤングの存在感wもうかっこよすぎでたまらない。AC/DCで一番好きかも。

Let There Be Rock

→ボーカルとギター、バンドの駆け引きが面白い一曲。AC/DCやっぱ大好き。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す