電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

「令和のお笑いもバカやってほしい」エンターテイメント的なのはヤダ

calendar

年明けに何となくTVを眺めてたら、なんかのロケで、カンニングの竹山さんが駆け出しの若手女芸人?の胸を触ってスタジオから注意されてて、その返しが「いいんだよこんな位のは触っても!」ってな感じで、なんか久々に芸人スピリッツを垣間見た瞬間でしたね。

差別的発言だとか時代遅れとかまたしょーもないクレームは入ってんでしょーけど、やっぱりこんくらいの無茶はやってくんないと笑えないですよ。このご時世には新鮮で面白かった。

もちろんこんなやり取りには双方の関係性が必要なんで、竹山さんと女芸人の間にはそこまでオッケーという認識があってやった事でしょう。

コメンテーターとしての側面がある竹山さんですから、大いに世間からのバッシングは計算しての事だと思う。それでもあえてやったって事はなんか頼もしいね。今のお笑い界に一石を投じる感じで、なんかスカッとしました、TVが一瞬だけど息吹き返したのを垣間見ました。

2020年、お笑いはどういう方向へ進むでしょうか。

時代はエンターテイメント的お笑いに向かってる気がしますが、筆者はやはり真剣にバカやってる芸人が好きです。

スポンサーリンク

エンターテイメント的お笑い

起業家×お笑い

これ面白いですか?あ、違うな、笑えますか?腹抱えて笑えますかね?

代表的なのが西野さんや中田さんです、おしゃべりは達者ですけど、方向が笑いでなくて、エンターテイメントとして大きな枠で捉えてるから質が全く異なるんですね。

2人ともめちゃくちゃすごい人たちであることは分かるんですけど、ばかなことやってるなーって感じは一切しない。もはや凄腕の起業家にしか見えない。

芸人ではなく、エンターテイナーがしっくりきますね。

教養×お笑い

風刺を入れた漫才とかは爆笑問題さんが得意ですよね、最近でいうと村本さんとか、でもこの2人決定的に違うのが「ばかなことやってるなー」感の違いです。

爆笑問題はバカなふりしてくれるんですよ、結構ね。たけしの火薬田ドンみたいな感じで、頭めちゃくちゃいいのにバカやってくれるからそこが良いんです。我ら平民には親近感が必要、シンプルにバカを見せてくんなきゃ楽しめませんよ。

だから風刺って頭良くないと出来ないので、あんましそっち側に偏るとだんだん笑えなくなってくるんですよね。

今は少数派

笑えはしないというものの、稼ぎはいいし競争率も少ない、そのうえ世間の需要もこっちの紳士的笑いのがあると思います。

今は少数派の紳士派も、今後は主流になりつつある気がします。吐き気がしますが。

松本王国の崩壊

笑いの神の没落

なんとも痛ましいですが、確実に若手の芸人の方が数百倍面白いです。

一時代を築きあげた神、松本人志は当時の面影が見えない程に劣化しています。

功績が大きいだけに、いまだ重要なポジションに居座るが、はっきり言って邪魔である。若手の愛想笑いも痛々しい。

確かに今の松ちゃんの下で笑いの線引きされる位なら、別の居場所を探そうとエンターテイメント的路線に舵を切る気持ちも分からなくはない。

周りが注意出来ない程大きな存在になれば、これほど害悪な存在になってしまう事もあるんですね。

TVからは去った方が良い

面白くないのに権力だけ持ったまま居座ると良い事なんて起こりえない。ましてやTVがくそつまらん時代、はやく松ちゃんをなんとかして新陳代謝を良くしないとTV(お笑い)は本当に終わると思う。

大喜利、漫才、コント、新たな笑いのパターンを生み出した松ちゃんはもう十分に後輩たちに良い影響も与えています。

あとは引退して若手にその座を譲るべきである。

もしくはたけしのように、目立たないポジションに居座るかだ。

お笑い第7世代

ダウンタウンを知らない芸人

とはいえ、ダウンタウンの遺伝子を引き継いだ芸人は面白い。

今活躍している30代以上はほぼ影響を受けているでしょう。松ちゃんがいなければここまで若手は育たなかったとも思います。

で、よく耳にするこのお笑い第7世代、意味はよくわからんが恐らく20代の若い芸人だと思う。ここらは全盛期のダウンタウンを知らない。TVも規制だらけだったんじゃないでしょうか。それが関係しているのか分からないが、面白さが良く分からない。

例えば宮下草薙?とかパリピのコンビ。暗いだけと明るいだけにしか見えないのは気のせい?言葉のセンスとか、そういった笑いの基礎体力的なものが足りてない気がする。霜降りはセンス抜群ですけど。

良いのか悪いのか、ダウンタウンの影響を受けていない若手がどんどん出てくるんでしょうね。

願う事

ダウンタウンが築き上げた1つの時代が終わったので、新たにお笑い界に革命を起こす人が出てきて欲しいですね。

エンターテイメント的ではなく、あくまでもお笑い的要素で。笑えるの重視で。

出し尽くした感があるお笑いですけど、規制がキツイ分、少しやんちゃな事やっただけでも新鮮に感じるんで、そこらへんをうまく利用して面白い事やってほしいです。