電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

「google analyticsの権限がありません」エラーの改善方法

calendar

ホームページを運営している方なら必ずといってもいいでしょう、google analyticsを利用しているはず。

ホームページへの集客を増やすにあたり、なにかの対策を講じる為の必要なヒントが得られるので、ホームページの運営には欠かせないツールの一つです。

念の為説明しておくとこのgoogle analyticsは、リアルタイムでアクセス数の確認やどこぞのページが見られているとか、どこからアクセスされているか等の「ホームページのアクセス解析ツール」であります。

筆者も頻繁にgoogle analyticsを利用しているのですが、先日急に「権限がありません」との表示が出まして、利用できない状況に陥りました。

過去にはそういった事が発生していなかったので、一瞬ヒヤリとしましたが、すんなりと簡単に解決しました。

結論から言うと、google analyticsと紐づいている「googleアカウントのログアウト」「再ログイン」で解決しました。

スポンサーリンク

googleアカウントについて

googleのサービスを利用するのに必要なアカウント

いわずもがなgoogleアカウントとは、googleのサービスを利用するために必要となるアカウントになります。

〇〇@gmaile.com と 任意のパスワードで一括りのアカウントです。

google analyticsは文字通りgoogleが提供しているサービスの為、googleアカウントが必要で、紐づいているアカウントでなければもちろん利用する事が出来ません。

「google analyticsの権限がありません」エラーの考えられる原因

システムのエラー

冒頭にも書きましたが、恐らくなんらかのシステムエラーにて本来結びついているはずのgoogleアカウントが一時的に認識しなくなるみたいです。

「権限がありません」の表示が出た場合は、一度ログインしているアカウントをログアウトし、google analyticsのサービスも一度閉じます。

その後再度google analyticsに、紐づいているgoogoleアカウントでログインしてみます。

これで改善すれば、一時的にシステムのエラーが発生しただけと考えられます。

違うアカウントでログインしている

ほとんど考えられないかもしれませんが、もちろんgoogle analyticsと紐づいていないアカウントでログインすると、正常にgoogle analyticsの管理画面に移行できません。

google analyticsの画面右上に、アカウントの情報がのっているのでそこから紐づいているアカウントに切り替えり事が出来ます。

「google analyticsの権限がありません」エラーの改善方法まとめ

今回はググる事なく自己解決できましたが、一応ググってみると結構いろんな要因で「google analyticsの権限がありません」エラーが発生しているみたいですね。

その中で一番多いのが今回記載しました「アカウントの再ログインで改善」だそうです。

どうやらすでに擦り倒された内容みたいですね、2番煎じもいいところの記事になっちゃいましたが、1人でも役に立てれば幸いです。