ヘルニアクソ野郎エンジニアblog

~ヘルニアでHell near~

「mineoの5G通信オプションが月額¥200!!」って謳ってるけどMVNOでこれどーなの?

calendar

MVNO契約数No1(違う?)とにかくMVNO大手のmineoがなんと5Gサービスの提供を始めたとのニュースが入り込んできました。

なんと、追加オプション月額¥200で、契約してる回線(sim)の5Gエリア内なら5Gサービスを堪能出来るとのこと。

一見「たった¥200追加で5Gサービスを使えるの?よし!基本料金も安いしmineoにしよう!」って感じになるかもですが、どう考えてもおかしい。

確かに、5Gを使えないよりは、使えた方が良い事に越したことは無い。

でも、よく考えて欲しい。所詮MVNOなんです。

パケットの上限は知れてるし、時間帯によっちゃキャリアの通信制限も受ける。

高速大容量低遅延の本領は体験できるんでしょうか。

スポンサーリンク

キャリアの5Gサービスはパケホーダイ

5Gはコンテンツの容量がでかい

まだまだ少ないですが、5Gならではのコンテンツは徐々に増えつつあります。

そしてそのコンテンツは「5Gならでは」ですので、もちろんのことどえらい容量を消費するのです。

VRの360度ビューであったりARで都心に有名なキャラクターを出現させてそれが動いたり、4K8Kの動画もです。

キャリアが5Gプランをパケホーダイで対応してるのはそういった事が関係しているからだと思います。

エリアが狭いとはいえ、エリア内で5Gコンテンツを再生させると一気にパケット消費が跳ね上がるからでしょう。

つまり5Gを堪能するには、パケホーダイがセットでありきの話なんです。

楽天なら¥2980

そんな5Gですが、楽天なら驚きの「¥2980」でサービスを提供してくれてます。

他キャリアなら7000前後でしょうか。auの回線を未だ借りているとはいえ、楽天が頭1つ抜き出たサービスを提供している印象を受けます。

もちろんキャリアなので、通信制限を受ける事もない。

MVNOならもう少し安くはなりますが、パケットなんて上限が知れています。

mineoプラン

10GBで円3000超え

maineo

5G抜きで考えれば、また、とにかく外出時にそんなに動画とか見ない方なら3GBのプランでメリットはあると思います。確かに、安い。(超過時かなり遅くなるけど。最大200kbps)

しかし、これは5Gありきで考えると、あきらかに3GBじゃ足りない。6GBでも。

10GBを超えちゃうともう¥3000を超しちゃいます。楽天より高いですね。

しかもパケット上限はあるし、超過時の速度制限、時間帯によるキャリアからの制限も受けます。

やはり多くパケットを使うのであれば、MVNOにメリットは少ないと思わざるを得ません。

となるとやっぱり低価格プランがベスト

楽天やサブブランドのUQモバイル、ワイモバイルの出現によって、MVNOでは¥3000のプランでは勝ち目はないと思います。

超過時の速度は1Mbps出るし、キャリアの制限は受けない、でもMVNOと同じ価格とプランであるからです。

勝ち目があるのは、¥1500前後の、破格に安いプランだけだと思います。

mineoの5Gプランの恩恵は?

高速でブラウジングのみ!

前途した通り、パケットの上限があるので5Gコンテンツを視聴するには向いていないでしょう。

5Gの大容量は捨てざるを得ません。

残るは高速・低遅延です。。

さあ、なにをしましょう。

そうです、

「ネットサーフする」位しかないんじゃないでしょうか?ほぼ意味はないですが。

通常の動画は4Gで遅延なく再生されるので、後はもうネット―サーフ時の表示を早くさせる位しか思いつかないです。

まあこれはサーバー側にも依存するので一概に高速になるかすら分かりかねますが。。

ですので、mineoの5Gプランは、結論

「月額¥200プラスして未だ小さい5Gエリア内に運よく入った際に高速でネットサーフが出来るかも!」

となります。

それくらい、mineoの5Gにはメリットが見当たりません。