電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

トラッキング防止検索エンジン「DuckDuckGo」プラグイン版とブラウザ兼用版を試してみた

calendar

 先日インターネット閲覧時の個人情報を保持する「cookie」についてまとめました。

※cookieについてはこちらの記事になります。↓

 

 

cookieは、ログイン時のpasswordなどを保持してくれるので、2回目以降はその情報を入力しなくても済むといった「快適なネット利用」ができる反面、「トラッキング」とよばれる個人の追跡情報(どこぞのサイトを訪問したとか)まで知られてしまうので、悪用されるリスクが少なからずあります。

特に「サードパーティーcookie」と呼ばれる広告からのcookieで個人の追跡情報を知られてしまうので、近年そこが問題視されています。googleもサードパーティーcookieに関しては、数年かけて無くす方向で動いているみたいです。

そこで、検索エンジンやブラウザによっては、そのcookieを利用させずに個人のプライバシーを守る事に特化したものがありますので、それが注目を浴び始めています。

数年前からあるみたいですが、「DuckDuckGo」の検索エンジン(アドオン版やブラウザ込み版も有り)が、最もプライバシーに特化しているようです。

今回は「DuckDuckGo」の検索エンジン、およびブラウザ込み版を試してみたので、感想をまとめてみようと思います。

スポンサーリンク

初めに

検索エンジン

・google

・yahoo

・bing

・baidu

他にもありますが、有名どころでは上記のような検索エンジンがあります。

検索エンジンは、検索ワードに対してヒットしたサイトが順番に表示されるあれです。

したがって、検索エンジンを変えれば、表示のフォームも違うし、検索のワードに対して表示される一覧(順位)が異なる場合があります。(yahooはgoogleベースなんでほぼ変わりがないのは有名ですね。)

「DuckDuckGo」も検索エンジンがあります。

ブラウザ

・chrome

・surface

・edge

・Firefox

・Safari

・Opera

ブラウザは、サイトを表示させるアプリケーションになります。

つまり、検索エンジンで表示された一覧のサイトをクリックした後の役割は、ブラウザが担います。

これも有名なところでは上記のものがあります。それぞれサイトを表示させる仕組みは異なりますので、ブラウザによってはサイトの表示が異なります。(大きくは変わらないはずですが。)

chromeなんかは一番有名ですね、表示させる速度もそこそこ早いし、WEB製作者には必須の「デベロッパーツール」が使えたりするのが強みだと思います。

「DuckDuckGo」にもブラウザがあります。(多分)

「DuckDuckGo」

冒頭に書いた通り、ブラウザーのプライバシー保護を強化した検索エンジン(ブラウザもあり)。

プライベート検索、トラッカーのブロック、安全な接続など、各種機能を無料でご利用できます。

既存のブラウザに追加機能としてDuckDuckGoを検索エンジンとして使える「アドオン」型や、ブラウザと検索エンジンがセットで利用できるDuckDuckGoのアプリもあります。

検索エンジンとして利用

例えばchromeにアドオン(追加機能)として、GoogleではなくDuckDuckGoを検索エンジンとして設定できます。DuckDuckGoのホームページから簡単にインストールできます。その後、chromeで検索エンジンにDuckDuckGoを選択します。

しかし、筆者が試してみたところ、どうもcookieをブロックしているようには見受けられませんでした。(他に設定が必要?)

というのも、「広告」が全く消えていなかったためです。広告はでるけど、cookieはブロック出来ている可能性はありますが、後述する「ブラウザ込み」のアプリでは広告がでなかったので、少し不安ではあります。

他のブラウザでは分かりませんが、chromeのアドオンとしては意味があまりないような気もします。定かではありませんが。

検索エンジン+ブラウザとして利用

DuckDuckGoは「検索エンジン」として認識されているようですが、Google PlayからDuckDuckGoのアプリをDLした所、こちらの方はどうやらブラウザ込みの検索エンジンのような気がします。(Appleストアも同じっぽい事書いてました。)

で、こちらの方だと「広告」が見事に消えています。

全てではありませんが、結構消えていますね。消えてない所はどうやら日本の広告の一部が対応していないみたい。

あとURL入力欄に、セキュリティレベルを示すA~F(Aが一番安全)の表記が合ったり、タブや通信の履歴を一発で消せるボタンも備えてます。

こちらのアプリは、確かに個人情報を取られている印象は受けなかったです。

ですので、DuckDuckGoを使うなら、アプリをDLしたものが良いような気がします。

まとめ

・検索エンジンは検索ワードに関連する一覧を表示させる機能

・ブラウザはサイトを表示させるためのアプリ

・chromeにDuckDuckGoの検索エンジンをアドオンさせるのは効果が怪しい

・検索エンジンだけでなくDuckDuckGoのブラウザもあるっぽい

・検索エンジンとブラウザをDuckDuckGoでまとめた方が良さそう(アプリ使用)

DuckDuckGoのアプリを使うと、確かにトラッキングを防止している振舞をしているようです。

したがって、個人情報が気になる方は、DuckDuckGoを使うと良いと思います。

あとは、検索エンジンの検索結果が、少しズレている印象がありましたが(chromeに比べて)、フィルターバブルって言葉がある位ですので、逆に良い事なのかもしれません。

ブラウザの表示速度も、広告が出ない割にはそこまで早い印象はうけませんでしたが、決して遅くはなかったです。