電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

最近の阪神タイガースよ、どうせなら昔の阪神のように振り切って弱くなれ!

calendar

reload

最近の阪神タイガースよ、どうせなら昔の阪神のように振り切って弱くなれ!

スポンサーリンク

最近のプロ野球「阪神タイガース」に感じる事

昔の阪神タイガースは今よりずっと弱かった

こんばんは。最近プロ野球をとんと見なくなりましたが、私は一応阪神ファンでした。

一番熱狂して見ていたのが20年程前の吉田監督位の時期で、まあそれはそれは弱かった時代です。

調子が良くても大体8月ごろまでで、そこから一気に最下位転落がおきまりのパターン。。(調子がいい前半はこぞって今年こそ優勝だと騒いでいたのもおきまりのパターンだった。)

弱いのは最近も変わりないけど、今は中途半端に弱いんですよね。昔は飛び抜けて弱かったけど、その方が面白いと思えたんですよ。

最弱だった阪神タイガースの試合をのめり込んで見ていた訳

例えばおどろくほどダメな選手がいたけど、そういう事で腹が立ちながらも笑い話になってたりしたんですよね。

3億円助っ人がろくな結果も残さず、自打球で6月ごろに「神のお告げだ」とまさかの引退を発表グリーンウェル、

内角が打てないから外側ぎりぎりに立つが次は外角にバットが届かなくなるなる助っ人4番のブロワーズ、(最終的に彼は内角も打てなくなったのであった。。)

あと打撃フォームが奇抜すぎて打率ピッチャー並みの助っ人シークリストとか、軒並活躍できない助っ人ばっかりだったんですよね。

でもそれが笑えた。

シークリストのバッティングフォームのモノマネなんかは鉄板ネタであった。

監督は監督で当時のショートを守っていた今岡の肩は12球団で一番だと戯言をぬかすし、とにかく救いようのないダメチームだったけど、それが好きだった。

当時の阪神タイガースは、たけし軍団の素人草野球チームに負けた伝説も持ち合わせている。こんな悲惨な話、なかなかないだろう。

社会人野球、大学野球、100歩譲って高校ならまだギリセーフ(いや、アウトか)。しかし草野球はまずすぎる。しゃれにならない。

そんな阪神タイガースだからこそ、勝った時の喜びもひとしおだった。

今後の阪神タイガースに求めたい事

今は中途半端に弱いだけ、1流の選手も藤波くらいだし、、面白みがない。

こうなったらもう突き抜けて弱くなれ!昔の阪神を思い出すんだ。

矢野さんみたいな名キャッチャーを監督にしてはダメだ。川藤がいるじゃないか、川藤に監督をさせるんだ!

そして3億積んで賞味期限切れ間近のメジャーリーガーをスカウトするんだ!コーチは今岡に一任しろ!そうすれば見たこともないような光景を楽しませてくれるはずだ!

野次はしゃれにならんだろうが、今よりは盛り上がるはずだ。そして真の阪神ファンは、そういう時にこそついてくる。(笑いが好きだからな。)

もういい選手なんていらない、Aクラスなんてわがままいわない、だからせめて、せめて笑わせてくれ。切に願う。