電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

自転車の信号無視で赤切符を切られた件

calendar

reload

自転車の信号無視で赤切符を切られた件

かれこれ2年くらい経ちますが、実は自転車で通勤途中に信号無視をしてしまい、おまわりさんに捕まった事があります。

ただ信号無視といっても、距離でいうと約3m位の超短い横断歩道、人通りは皆無。

うっかり赤信号でわたっちゃたらまさかの後方からサイレン音、パトカーから「前の自転車止まりなさい」的な警告。

まあ幅寄せて注意くらいでしょうって思ったんだけど、なにやら赤い紙を渡されました。

そうです、裁判所への出頭命令が書いてるあれです、まさかの「赤切符」。

車でもバイクでも食らったことのない赤切符に頭が混乱する私。だって、ちゃりですから。信号無視ったって、車でも赤は切られない。

今回は当時を振り返り、まさに耳を疑うような出来事があった事を伝えたいと思います。

スポンサーリンク

道路交通法について

青切符

警察官が取り締まっている道路交通法がありますよね、これは車の教習所で習った通り、違反する限度によって罰の大きさが変わります。

基本、軽度な違反であればこの「青切符」が切られます。これは多分多くの方が経験したんじゃないでしょうか?シートベルトの閉め忘れ、数キロのスピード違反等です。

「青切符」が切られた場合、減点や反則金を収める事で裁判所への出頭は免除されます。

赤切符

滅多にお目にかかることはないでしょう?私の周りでこれ切られたのはいません。

これは重度の違反、人はねたとか、飲酒運転とかの類ですね。

「赤切符」が切られると、警察の権限では処理できないので、身柄が「検事」に委ねられます。俗にいう「書類送検」すね。

わかります?私、ちゃりの信号無視(人っけのない3m位の横断歩道)で書類送検されたことになります。「被疑者」ってやつ。

警察と検事について

警察

街の安全をパトロールする彼らには、罰則を決める裁量がありません。

出来る事は、「こいつ悪だな」ってやつを捕まえるまでです。

後は「こいつやばいやつですよ!」って検事に委ねることになります。これが

書類送検。

ここで疑問が一つ。なら前途した「青切符」はおかしいですよね?だって、警察官の裁量で罰則を決めてんだから。

これには理由があって、ほんとは違反者全員「赤切符」、つまり裁判所送りで検事がどうするか判断するはずなんですけど、そうなると裁判所が違反者だらけでパンクすると(実際過去になったらしい)。

だから比較的軽微な違反の多い道路交通法に関しては、ある程度のラインまでは警察官に罰則を決めさせる権限を与えた訳ですね。

これが「青切符」の正体です。「交通反則通告制度」てよばれてますね。

だからみなさん、厳密に言うと青切られた際には瞬間的に「被疑者」になってる訳です。

減点とか反則金を払うことで刑事罰を免れる感じです。

検事

彼らの役割は、警察から書類送検されてきた悪人(被疑者)たちを精査し、裁判にかけるか否かを決める権限があります。

これが「起訴」「不起訴」になります。

「起訴」の場合、被疑者は「被告人」となり、裁判官の下す判決に従うことになります。「不起訴」であれば容疑が晴れます(それでも反則金払ったり、執行猶予がついたりします)。

起訴され、判決が「有罪」の場合、「犯罪者」になり罪に伴った罰則をうけますね。懲役とか罰金すね。

「無罪」ならば容疑が晴れます。

筆者の事例

ちゃりの信号無視で書類送検

普通に考えておかしいでしょう?ちゃりですよちゃり?人ひいた?ノンノンノン!人のいない超短い道路を信号無視しただけ!

目つきの悪い警察官にはもちろん聞きましたよ、「何故赤切符?」だと。

返答はこう「違反は違反、ただ自転車の法律がまだ定まっていないから、裁判所にあとを託します、ごめんなさいね~」絶対に点数稼ぎだろ。

当初は意味不明すぎて返す言葉が見つからなかった。。てかその注意受けてる時に目の前をもうビュンビュン信号無視する人たちの多いことなんの!

それを警官に指摘すると「あとで注意する」と耳を疑う最強のそのばしのぎを聞かされた。なめてるとしか思えない。

とにかく、この時点で私は「被疑者」になり、裁判所へ「書類送検」されるかたちに。

大阪簡易裁判所

後日、新大阪駅近くにある簡易裁判所へ出頭することになりました。

平日ながら結構たくさんの人だかりでしたね、ただ、恐らくちゃりの信号無視は私だけだったんじゃないかな。

受付すませて、数時間まって、ようやく検事の待つ部屋へ通されました。

話された内容は、「一応違反だから、こういった例は少なからずある」「今回は反則金の形で終わらせるので、起訴はしません」「ただ、3年以内にもう一度違反(チャリ関係)すると強制的に簡易裁判することになります」

はい、執行猶予つきました。反則金+執行猶予。

不起訴だけど、期間内に違反すれば次起訴処分よーと言われたんです。

こんなこと、あるんですよみなさん。

自転車の信号無視で赤切符を切られた件まとめ

まとめると、

チャリで信号無視(超短距離)→赤切符→書類送検(被疑者になる)→検事へ身柄引き渡し→不起訴(反則金+執行猶予3年)

3年以内に違反すると→赤切符→書類送検(被疑者)→起訴確定(被告人)→有罪確定(瞬間的に犯罪者に、罰金のみになると思われるので払えば釈放)→前科一犯者?また執行猶予あり?

わかります?どんだけおおがかりだおい!

流れ的にはですよ、程度は低いでしょうが執行猶予中にチャリ違反すれば「有罪確定」なんすよ。

となればそれ前科にはいんの?怖くてちゃり乗れんわもう。

とにかくですね、少なからずこういった事例は他にもあるみたいです。

違反はダメってのは分かるけど、これはかなりやりすぎだと思う。点数かせぎか見せしめのつもりか知らんが、赤切る警察官は頭おかしい。

この記事をシェアする

コメント

  • 私も同じ経験があります。

    しかも信号機のない横断歩道でした。歩道から左折したら突然後ろから追いかけられ「車道が赤信号だから」という理由で赤切符を切られました。

    他にも信号無視をしている人がいたので「あの人たちはいいんですか?」ときいたら「全員を取り締まれるわけないでしょ‼︎」とまさかの逆ギレ。

    たしかに自転車の事故は増えているのかもしれません。ですがルールも曖昧なまま犯罪者にされる側もたまったもんじゃありません。

    私が捕まった時期は年末ということもありポイント稼ぎをしたかったんでしょうね。

    最後に「自転車の道路交通法はまだ定着してないので周囲の人たちにも教えてあげてくださいね。」と言われた時に完全にカモにされたと感じました。

    半年以上前のことですがいまだに腹が立ちます。

    今日も馬鹿面して突っ立ってる税金泥棒を見ると本当にムカつきます。

    by ま 2020年7月28日 8:41 PM

    • ま さんはじめまして、管理人です^^信号機が無い所で切符きられるって私よりひどい仕打ちですね( ;∀;)心中お察し致します(-_-)
      他にもっとやる事あるでしょうに、なにをしょうもない事やってんだと改めて腹が立ってきました( ゚Д゚)
      半年前とのことですので、最近でも運が悪けりゃ切符切られる方も一定数はいそうですね。。
      しかし本当に、警察官って態度デカいし、目つきも悪いし、私はろくな印象しかないですね。
      もちろん、なかには良い警察官もいるんでしょうけども、、

      by ketunorobio 2020年7月28日 9:37 PM

down コメントを残す