電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

超簡単!「DVD、Blu-rayデータのコピー」と「PCやスマホで再生させる為のコーデック変換」

calendar

始めに、自己で撮影した動画データのコピーは問題ありませんが、レンタルDVD( Blu-ray)や購入したDVD(Blu-ray)のメディアコピーは、個人利用目的でも法的に認められていませんので注意してください。本内容は、色々なケースを想定し記事にしていますが、あくまでも「 自己で撮影した動画データのコピー、及びコーデックの変換 」を実施する為に役立てて下さい。

DVDのコピー方法

DVDコピー

映画や音楽などのメディアが入っているDVDには、複製防止の観点から「コピーガード」のプログラムが施されており、容易にコピーできない仕組みになってます。コピーをするには、まずコピーガードの解除が必須で、その後データを取り出す作業、そしてDVDにコピーする作業に移ります。

DVDコピーには専用のツールが必要です。今回は無料フリーソフト「WinX DVD Copy Pro」を使用して進めていきます。

DVDのコピーガード解除とリッピング(データの取り出し)

コピーしたいDVDを光学ドライブにセット、 WinX DVD Copy Pro を立ち上げます。広告がでるので、閉じて下さい。左側のメニュー「DVDからISOへのクローン」を選択。ソースDVDに、コピーしたいDVDの名前が反映されている事を確認。4つのチェック項目全てにチェックが入っている事を確認すれば、Runボタンをクリック。再度広告が出るので、閉じてください。すると自動でコピーガードの解除、及びデータの取り出し(リッピング)が始まります。「job finished」とでれば成功です。取り出したデータはISOデータとなってます。イメージデータともよばれ、DVDに書き込む最適な状態のデータになります。ですので、PC上での再生には適しておりません。PCやスマホ等で再生するには後述します「コーデックの変更」が必要です。

DVDへの書き込み

書き込みたいDVDを光学ドライブへ挿入。 WinX DVD Copy Pro の左側のメニュー「DVDバーナー」を選択。イメージソースに書き込みたいISOデータを選択し、Runボタンをクリック。広告が表示されれば閉じてください。その後自動でDVDへの書き込みがスタートします。 「job finished」とでれば成功です。※書き込むDVDの容量には注意して下さい。もちろん書き込むデータ容量より大きな容量が求められます。

Blu-rayのコピー方法

ブルーレイコピー

Blu-rayも同じく、映画や音楽などのメディアには、複製防止の観点から「コピーガード」のプログラムが施されており、容易にコピーできない仕組みになってます。コピーをするには、まずコピーガードの解除が必須で、その後データを取り出す作業、そしてBlu-rayにコピーする作業に移ります。

Blu-rayコピーにも専用のツールが必要です。今回は無料フリーソフト「
MakeMKV 」を使用して進めていきます。

Blu-ray のコピーガード解除とリッピング(データの取り出し)

始めに コピーしたいBlu-rayディスクを光学ドライブに挿入しておきます。 その後MakeMKVのソフトを立ち上げます。コピーガードが解除可能だと、上部のファイルのアイコン(バックアップ)がクリック可能になっていますので、バックアップをクリックします。その後、出力先フォルダーを指定して、OKをクリックします。評価期間のポップアップが出ますので、「YES」を選択。その後、自動でデータの取り込みが開始します。「バックアップ完了」のポップアップでリッピング完了です。

Blu-rayディスク への書き込み

無料フリーソフト「imgBurn」を使用 します。まず 書き込みたいをBlu-rayディスク光学ドライブへ挿入。imgBurnを立ち上げ、 Write files/folders to discのアイコンをクリック。Browse for a Folderを押し、書き込みたいBlu-rayのデータ(リッピングで取り出したフォルダ)を選択。下部のBuildをクリック。その後書き込みが始まります。 ※書き込む Blu-ray の容量には注意して下さい。もちろん書き込むデータ容量より大きな容量が求められます。

データのコーデック変換

コーデック変換

DVDもBlu-rayも、リッピング後のデータではPCやスマホのコーデックに対応していない為、再生が出来ません。再生させるには「MP4」等のPCやスマホに対応したコーデックに変換させる必要があります。ここでは 無料フリーソフト 「HandBrake」で説明します。

DVDリッピングデータのコーデック変換

DVDリッピングデータ(ISOデータ)の場合: HandBrake立ち上げ後、上部オープンソース→オープンFILE→変換したいISOデータを右側へドロップする。その後下部の出力先フォルダを指定し、上部の スタートエンコードボタンをクリックします(コーデック変換開始)。 Queue Finishedで正常終了。※初期設定ではMP4になってます。

Blu-ray リッピングデータのコーデック変換

Blu-rayリッピングデータの場合: HandBrake立ち上げ後、上部オープンソース→オープンFolder→変換したいデータ(フォルダ名)を右へドロップする。その後下部の出力先フォルダを指定し、上部のスタートエンコードボタンをクリックします(コーデック変換開始)。Queue Finishedで正常終了。※初期設定ではMP4になってます。

「DVD、Blu-rayデータのコピー」と「データのコーデック変換」まとめ

データコピーまとめ

今回、画像は差し控えさせて頂きましたが、上記内容で十分に実行できるかと思います。ただし、冒頭でも申し上げましたが、自己で撮影したメディア以外でのコピーは法的に認められていません。その事を念頭にいれて下さい。あくまで今回の記事は、 自己で撮影したメディア のコピーに役立てて頂き、それ以外については、こういう事も簡単に出来るんだな、と感じる程度で止めて下さい。