電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

面白いバラエティ番組5選!「今は無き過去の攻めたTV」

calendar

時代の変化やコンプライアンスの激化が重なり、最近のTVはバラエティ番組がクソですね。

時代の変化といえば、セクハラだの、パワハラだの、海外ではありえないだの、いじめだの、SNSなど各媒体を通じて烏合の衆があげあし取りに目を光らせているんだ。

そりゃ番組もあたりさわりのない事するにきまってる。そこらかしこに地雷が埋め込まれてるから。踏めばまだしも触れていないのに爆発することも数多。

結果安パイ切るしかなく同じよーーーーーーな情報番組、クイズ番組、教養番組が毎日ルーティーンかのように繰り返し放送されてる。

再放送かと見間違う位だ。

芸人たちが本領を発揮できずに、その再放送でただの一人のメンバーにすぎない活躍しかできてない姿を見ると涙が出てくる。

もはや現状では攻めたバラエティ番組は2つしか思い浮かばない。ゴッドタンと水曜日のDT位じゃないか?

もうTVはダメだ。個人的には映画見るためのモニターと化してるし。

TVよ、平成とともにさよなら。いままでありがとう。

ということで、今回は過去にあったオモシロ番組を紹介したいと思う。youtubeで検索すると今でも見れるぞ。

スポンサーリンク

アリケン

クリームシチューの有田さんとネプチューンのホリケンさんがコンビの番組。2人だけの組み合わせが新鮮で、なにより有田さんの笑いのセンスが光る。ボキャブラのメンバーがゲスト出演しトークしたり、企画も色々あって有田さんがディープなお笑いやってる姿を見れる貴重な番組ですよ。

これだけ才能ある人が現在バラエティ(本格的なやつ)出来ないってのがTVの末期じゃ。有田に好き放題お笑いさせやがれクソガ!

ざっくりハイタッチ

千原Jr、フットボールアワー、そして小藪という豪華布陣の番組。企画がオリジナリティ溢れるものが多く、「ツッコミ先行型ボケ」には腹かかえて笑った。これはまじで見てほしい。近年では一番面白かった番組。

最終、「赤ちゃん疑似体験」みたいな企画で、アンガの田中が〇っきして放送コードNG,あえなく終了。。は?めっちゃおもろいのに、これこそ俺が求めてる笑いの一つなのに!クレーマーにほんっとはあきれる。深夜帯にこれやってなにがダメなの?理由がみあたらない、本当に残念で仕方ない。クソガ!

個人的には番組の企画力、フット後藤のワードセンス、小藪のやさぐれトーク力が最大の持ち味だった番組だと思う。

ぐるぐるナインティナイン(初期)

初期のぐるぐるはもうめちゃめちゃ攻めてた。昔はこんなんがひしめいてたからTVが面白かったんですよね。

ぐるぐるの初期は「岡村の口臭缶を作ろう」とか、もう腹よじれますよ。

現在は企画もナイナイもまるくなってますが、過去のはもう尖りまくって最高に面白かったな。

今なんで出来ない?ほんっとクソな時代だなおい!クソガ!

考える一コマ

画期的な番組のひとつ。やっぱダウンタウンの歴代の番組には頭が下がる思い。

決められたお題があり、4コマ漫画を作ってく番組。1コマ目から順に4人のパネラーが考えた中から1つ選んでいき、最終的に4人合作の4コマ漫画が出来るっつーわけ。

パネラーは入れ替わりで芸人が多く出演し、まっちゃんをはじめ、土田さんとかその才能にほれぼれしたのを覚えていますね。

しょこたんがレギュラーで出てますが、画力がすごい。プロなみ。

おい、この番組なら今できるだろ、やれよTV!クソガ!

オールナイトニッポン99

ちょいそれるけど、ラジオでお馴染みのANNでございます。

ナインティナインがパーソナリティを務めていた曜日はもうとんでもなく面白かった。13時から15時まで、確か木曜だったけど、次の日学校があろうが欠かさず聞いてた。これも尖ってた時代の99ですけど。

これも企画が良くって、なかでも「反町ッス」コーナーにはもうしょんべんちびってましたね、なかなかないですよ、しょんべんちびるくらい笑うの。

是非ぐぐって聞いて頂きたい。

ラジオは今もかわらず面白いですね、爆笑問題とか伊集院さんとか有吉さんとか。見習えTVクソガ!

やりすぎコージー

今田と東野のコンビが司会のバラエティ。サブに千原兄弟を従え多くの若手芸人をゲストに様々な攻めた企画で楽しませてくれた。

普通のトークだけでも面白いうえ、企画もこれまたいいのが勢ぞろい。

なかでも東京スケベ協会(TSK)会長、リットンの藤原(もうこの時点で面白い)を筆頭にした「天王洲猥談」は他に類をみない名物企画であり、これこそバラエティの真骨頂であるといえる。必見です。

今では絶対に出来ないでしょうね、クソな連中が大騒ぎ。クソガ!