ヘルニアクソ野郎エンジニアblog

~ヘルニアでHell near~

CMSを自作してオリジナル動的ホームページをフルスクラッチ開発してみよう!④CMSの固定記事投稿画面(HTMLエディタ)の作成

calendar

前回、投稿記事作成、保存画面を作成しました。↓

 

今回は、前回と似た内容となりますが、「固定記事」の投稿画面(HTMLエディタ)~データベース登録までを作成しようと思います。

cms構成固定記事

星マークのページは作成済みになります。今回は雲マークのページを作成します。

固定ページは、ご存じだと思いますが問合せフォームやプライバシー・ポリシーなどのカテゴリーに属さないページになります。

カテゴリに属する通常の投稿ページとは、少しページの構成が変わる(例えば記事に他するコメント欄や前後記事へのリンクなど)ので、専用で固定記事作成のページが必要です。

それでは初めに、固定ページのテーブルから作成します。

スポンサーリンク

テーブル作成

page(固定ページのテーブル)

page テーブル

データベース名「test」に「page」テーブルを作成します。

カラムは6とし、詳細は下記の通りになります。

名前データ型その他
codeintAI
titlevarchar 値100
imgvarchar 値100
honbunvarchar 値2000
comvarchar 値10
timedata

固定記事作成画面

edit_page.php

edit_single.php同様、cmsディレクトリ内にedit_page.phpを作成します。(settingディレクトリ配下に置くと、設計上の都合で後ほど作成する公開ページにイメージファイルが反映されない為です。)

このページは固定投稿記事作成画面(htmlエディタ)になります。

ほとんど、投稿記事作成画面のedit_single.phpのと変わりないので、説明は割愛しますが、一点だけ変更点があります。

「問合せフォーム」の有無をラジオボタンで設置しています。

これは、後ほど作成予定の「公開する動的な固定ページ」に、問合せフォームを付けるか否か、の情報になります。

公開する動的ページは、基本的に1つのページを元に、ユーザーからのリクエスト(URLのパラメータ)にあった情報をデータベースから取り出し、反映させています。

つまり、サイト概要や問合せフォームも、元は同じ1つのページなんです。

サイト概要に問合せフォームはいらないので、今回は、データベースに「フォームの有無」の情報を登録しておく仕組みにしました。

固定ページ作成画面

固定記事チェック画面

page_check.php

single_check.php同様、cmsディレクトリ内にpage_check.phpを作成します。(settingディレクトリ配下に置くと、設計上の都合で後ほど作成する公開ページにイメージファイルが反映されない為です。)

このページは固定投稿記のチェック画面、及びプレビューになります。

こちらも前回同様、single_check.phpとほぼ同じです。

少し異なるのは、画像の有無(サムネイル)はチェックしていません。固定ページにはサムネイルを付けない事が多いので、外しました。

後は、ラジオボタンが選択されているかのチェックを増やしています。

固定ページチェック画面

固定記事登録画面

pagedone.php

settingディレクトリ配下にpagedone.phpを作成します。

このページで、固定記事をデータベースに保存しています。

これにかんしてはもう特筆する事はないですね。

登録後、データベースに反映しているか確認して終わりです。

固定ページデータベース登録

次回は、プロフィールとスポンサーの登録画面を作成します。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す