電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

「アンチ邦楽クソくらえ、日本のロックも最高だ!」オススメの邦楽。①

calendar

reload

「アンチ邦楽クソくらえ、日本のロックも最高だ!」オススメの邦楽。①

スポンサーリンク

THE YELLOE MONKEY

アジアNO1ロックンロールバンド。どれだけ聞いたか分からない位、気の遠くなる時間ほど聞いたバンド。私の青春時代を支えてくれた、最高のロックバンドです。なんといっても曲がいい。おしゃれなんですよね、なんか。独特のポップ感にすごく引きつけられるんです。コミカルな感じで、キャッチーで、UKロックの雰囲気もあるし、日本の歌謡曲的な感覚もある、色々混ざってロビン(吉井和哉)の人間性がそのまま曲になってる感じ。ポップな曲も最高だけど、泣かせるバラードあり、暗闇のどん底みたいなのもあり、薬漬けみたいなイカレタ曲あり、幅広いジャンルでどれもがイエモンらしくて独創的。歌詞についてもセンスある非凡な才能を発揮しているし、まさに音楽界のレジェンドじゃないでしょうか。好きな曲は言い出したらきりがない。青春時代にイエモンのピークを聴けて良かった。ほんとかっこいいバンドです。

THE YELLOE MONKEY オススメの曲

Romantist Taste → 初シングルだっけか。このポップさがイエモンの原型!是非聞いてほしい。

審美眼ブギ → 聞けいまの若者共よ!これがロックンロールじゃ!

Suck Of Life → 何回も聞いたなー。これもかなり初期だけど、このころから凄かった。

追憶のマーメイド → こういう名曲がごろごろあるイエモンはやはりすごい。

見して見して → 節炸裂!歌詞を書くとアドセンスひっかかるかも。ダブルミーニングだけどごまかせるかきわどい。

甘い経験 → これがイエモンをイエモンたらしめる天才的ポップセンス!

聞いた事無い人は聞くべきです。最高のロックバンドですから。

ポルカドットスティングレイ

彗星のごとく現れ、あれよあれよという間に売れっ子になったイメージ。初めて聞いた時は、椎名林檎かな?と思った位歌い方が似てます。多分リスペクトしてるんでしょうね。曲は軽快なロックでとても聞きやすいですね。演奏もうまいし、万人受けするバンドっぽい印象。ボーカルの娘もかわいいし、ギターの男もイケメン。売れる要素は揃っている。。が、個人的には聞いてたら結構あきてくる(好みの問題だが)。単調というか、いい意味での裏切りが少ない。今後どう変化していくか期待!

ポルカドットスティングレイ オススメの曲

テレキャスターストライプ → 爽快なリフとメロディ、現時点での代表曲でしょう。かっこいいです。 

エレクトリック・パブリック → これもテンポがいい気持ちのいい曲です。 

CHIDAIJI → はい。いい曲です。

クセがなくまんべんなくいい曲が揃ってますので、聞きやすいと思いますね。でもこのバンド、特にVoが策士な感じがして、わざと聴きやすい曲を作ってる感じがするんですよね。。売れてから挑戦的な曲を作ってくれそうな気がします。そう祈り、今後に期待!

マキシマムザホルモン

デス声ヘドバンでおなじみの超ハードなロックを聞かせてくれるバンド。ごっりごりのへヴィーな曲かと思えば急にキャッチーなメロディをいれたり、また逆もしかり。想像を裏切る展開で常にリスナーを楽しませてくれる。リフもかっこいいしボーカルのパートの厚みや歌詞のサイコパス感も相まって何回聴いても飽きさせない。新たな境地を切り開いた日本で最強のロックバンドではないでしょうか。こんなのと対バンさせられる同世代のバンドマンが気の毒にすら感じます。なんかで知ったけど、りょー君が歯にピカールを塗ってんのみてRockだなあと思った。常人離れしすぎ。。

マキシマムザホルモン オススメの曲

ぶっ生き返す!! → 出だしのリフにセンスを感じる、最後まで文句なしでかっこいい。 

糞ブレイキン脳ブレイキン → 超キャッチーなすばらしいメロディ、を途中で壊すのがすごい! 

What’s up people → これぞホルモン。超ヘビーかつサビが渋い。Stepping stone(ピストルズ、モンキーズ)のオマージュか。

チューチューラブリー・・略 → やっぱり作曲能力がずばぬけてますね。ふざけた感じでもかっこいい。

恋のメガラバ → こういうポップセンスがすごいから女性ファンもいるんだろうな。天才。

ここ最近活動しはじめましたね。ユーチューブに新曲アップされてます。2曲ほど上がってますが、両方いい。。昔からほとんど外れ曲なしってすごいわ。

GO!GO!7188

歌謡曲をRockに取り入れたような、進化したとでも言うべきか、これぞ和製Rockと言える数少ないバンドです。高校時代にハマりまして、よくライブを見にいってました。3ピースバンドであり、余計なものをそり落とした、シンプルかつ独特の曲調が醍醐味。知らないと損だ。自信を持ってオススメするぞ。

GO!GO!7188 オススメの曲

C7 → 初期の初々しさが残っているポップなギターロック。ファンでは定番の曲です。

サンダーガール → シンプルだがやはりメロディがいい。才能あるのになー。

月と甲羅 → 個人的に一番好きかな。センスが光るいい曲です。

ドタンバでキャンセル → この闇を抱えた感じも7188の特徴です。サビが最高ですねー。

こいのうた → 7188では一番有名ではないでしょうか。聴かせるバラードです。

こんなに良いバンドなのに、そんなに売れなかったのが悲しかった。私は死ぬまでたまに聞き続けると思います。ライブでアンコールのコールが「ぶっさいく!」なのは後にも先にもこのバンドだけでしょう。

フジファブリック

独特な歌い方が印象的で、シンセがいい味出してる曲が多い気がする。
Voの志村さんが亡くなってから結構経ちますね。当時はかなりショックを受けました。志村さんの曲をもっと聴いてみたかったですよね。
フジファブリックは現在も活動してます。志村さんが抜けてもいい味を出していますね。ぜひ聴いてみて下さい!

フジファブリック オススメの曲

桜の季節 → 奥田民生が広島市民球場でカバーしたのは有名な話。 

陽炎 → サビでぐっと盛り上がる曲です。

赤黄色の金木犀 → フジファブリックは哀愁のある感じがいいんですよねー。

銀河 → 出だしのリフでやられます

茜色の夕日 → 聴いてたら泣きそうになってきます。

者のすべて → 名曲! フジで一番好きです。

パッションフルーツ → こういうPOPな感じのもいいんですよね。

フジファブリックはやっぱり哀愁が漂う曲がすごく良くて、聴いてると胸がキュッとなるんですよね。フジファブリックにしか出せない味です。
もともと志村さんはユニコーンの大ファンだという事もあって、所々影響受けてるのが聴いててわかります。