電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

youtube動画投稿にて「大手企業より著作権侵害の申し立て」を受けた件

calendar

いやあーやっぱりひっかかるもんですね。

youtubeの動画投稿を初めて1週間程でありますが、早速「著作権侵害の申し立て」の通達を受けました。

しかもお相手は某大手音楽制作会社じゃありませんか!「まさかあなた様が私のyoutubeを見て下さるとは!」と逆に一瞬うれしく思ったのですが、やはりんなわきゃなかったです。。

それでは詳細をまとめたいと思いますので、主に今からyoutubeの動画投稿を始めようとしてる方々は、是非反面教師的な意味で参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

著作権侵害の内容

音楽の無断使用

現在10本程動画をアップしてるんですが、動画編集の際に「タイトルをかっこよくしたい」という思いから好きな洋楽のイントロを数秒間挿入してたんです。

その中の1つの動画が申し立てを食らいました。

はい、もちろんグーグルのコミュニティガイドラインに違反しています。

まあ数秒だし、大丈夫っしょ。と思ってたら甘かった。

ひっかかる仕組みがちゃんとあるんですね、当たり前ですけど。

申し立て食らった曲

AC/DCの「Back in Black」。名曲ですね、あのイントロです。

もはやイントロがかっこよすぎてタイトル後の内容がどーでもよくなるほどです。

動画編集時のイントロ挿入する作業だけで悦に浸れるくらいですから。

ゆるしてほしいけど、ルールはルールですから仕方ない。

申し立ての相手

国内最大手音楽制作会社「SME」

著作権侵害の内容

きゃあーー!そ、ソニーー!

ミュージックエンターテーメントー!

チャンネル登録数「0」にもかかわらず「SME」から申し立てがきたんですねー。

一生交わることはないと思ってたけど、ひょんな事で交わるもんですねー。

著作権に引っかかる仕組み

チャンネル登録数「0」かつ視聴もほぼ「0」であるうんこチャンネルに天下の「SME」がわざわざ視察にくる訳がありません。

どうやらyoutubeの仕組み上、動画に含まれる音楽は自動的に精査されるみたいです。

つまり制作会社の音源とアップロードした音源のデータを比較しているんですね。

そこでびたっ!と合致すれば「勝手に使っちゃだめですよ」と警告が入るわけです。

今回はアカウントのメール宛に、グーグルから申し立てが来ました。

処罰について

該当動画の強制ブロック(削除)

メールの内容にありましたが、「該当の動画はブロックされます」とのこと。

実際に確認すると、該当の動画のみが「削除」されていました。

別にいいんだけど、ブロックじゃないよね、削除されてるから。

とにかく、音楽パックって無断で使うと消される可能性大です。

アカウントへの影響

ここが正直見えてこない。

youtubeの規定違反は「3ストライクでアカBAN」っていわれてますよね。

つまり3回違反(程度にもよる?)でアカウント凍結。

今回の申し立てについては良く分からない。

うんこチャンネルとはいえ、一応投稿は続けるつもりなんでアカBANは避けたい。

念の為に、他の動画があってそこも怪しいのならば修正してくのがベストでしょうね。

youtube動画投稿にて「大手企業より著作権侵害の申し立て」を受けた件まとめ

まさか生まれたてほやほやのうんこチャンネルに申し立てが入ると思ってなかったので、正直驚きました。

違反の取り締まりは相当厳しいと身をもって感じましたね。

ただ今回の申し立て、SMEによればAC/DCのライブ音源を使っているとの指摘。

違う、そこは違うぞSME!俺はAC/DCの名盤「Back in Black」から拝借したんだぞ!スタ録だバカ野郎!(どちらにせよアウト)

それでは、皆さまも著作権にはお気をつけください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す