電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

「無課金おすすめスマホゲーム」さあ狂ったようにガチャしようぜ!

calendar

初代ファミコンから始まり、スーパーファミコン、セガサターン、プレイステーション、WII、スイッチ、などなどほぼ一通りの据え置きゲーム機を楽しんできた筆者は、スマホのゲームにはあまり魅力を感じません。

スマホのゲームって、片手で出来る操作性重視である事から似たような感じのばっかに思えるんですよね。画像はキレイだし、良くできてるから製作者には頭の下る思いなんですけど。

だいたい最初はすんなり進むけど、必ずとある時点で難易度が高くなり、課金しなきゃあ簡単には進めなくなる。

無課金でもそこそこ楽しめるけど、まあ進むスピードが牛歩並み。だから飽きて辞めちゃう。てか終りが無いし。

課金を促すのは商売上仕方のない事だと思うけど、それならば最初にソフト代を払ってある程度スムーズにエンディングまで楽しめる据え置きゲームの方に魅力を感じてしまうんですよね。

がっつり両手でコントローラを持ってやりたいのもあるしね。

そういやグーグルがゲームのハードウェア、ソフトウェア双方をサーバーで処理させる「Stadia」ってサービスを立ち上げますね。近い将来据え置きゲーム機は無くなりそうだな。少しさみしい気もするけど。

てかスマホゲームって、ガチャがやりたいだけなんじゃないですか?

希少価値のある「SR」とか「SS」とか、ね、リセマラ(リセット、マラソン)とかやる人もいるくらいですし。

ならば、いっその事スマホゲームは「ガチャ」専用のやつをやったほうがいいんじゃなでしょうか?もちろん無課金のやつでね。

てことで、今回はスマホゲームのおすすめ「ガチャゲーム」について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

無限ガチャ

このアプリだけで9つの種類のガチャが楽しめます。

タイトル通り、課金や時間制限など一切なく、無限にガチャを楽しめます。とりま3つあげときます。

妄想生物ガチャ2

名前の通り、存在しない生物たちを集めるガチャです。これがなかなかウィットに富んだキャラクターが多く、中には気色の悪い生物が出たりするので、結構わくわくする。

寿司ガチャ

寿司ネタに気色の悪いなにかが乗ってたりします。仮想の寿司ネタ、怖いもの見たさ的な感覚で止まらなくなりますね。悪ふざけ感がいい。

超絶進化ガチャ

これまた気色の悪い生物たちが勢ぞろい。このアプリはキャラクターデザインの方のセンスが輝いてますね。ただ、激レアが出ても特に感動はない。でもそこがまたいいところ。

妄想生物ガチャ

気のせいか、なんかガチャ専用アプリって気色の悪いのが多いな。またまた仮想生物であります。

これも怖いもの見たさでどんどん回しちゃいます。制限なしなんで無限に楽しむ事ができますよ。

呪いガチャ

呪いを受けた様々なモノが登場してくるガチャ。回して出てくるのは欲しくないものが多数。さすがは呪いを謳っているだけはある。

ただこれ呪い?ってやつもあり。制作者のやりたい放題感がにじみ出る一品ですな。

毎日が給料日3D

タイトルがいいですねえ。

こちらはガチャに必要なお金を稼いで、その金で色々買い物したり、ガチャを回したりってやつです。

ただ、開始30秒で3億位収入が入ります。老後の心配無用。

非現実すぎる日常を体験できる、やりたいほうだいの浮世絵離れしすぎのニュータイプ・ガチャです。

「無課金おすすめスマホゲーム」さあ狂ったようにガチャしようぜ!まとめ

基本ゲームってのは息抜きとか、暇つぶしとかそんなんですよね。だから終わった後にゲームに費やした時間を換算して愕然とする事もあるでしょう。なんとまあ無駄な時間を。。と。

恐ろしいのは今回紹介したこのガチャアプリゲームは更に上を行きます、他の普通のゲームと比較するともうそらくらべものにならん位更に無駄な時間を過ごす事になります。そこは注意して下さい。ふと我に返るのは厳禁であります。

だって、得体のしれぬ気色の悪いなにかをただただ集めるわけですから。そしてそれを集めたとて、ねえ。

仮想の世界で3億稼いでも、ねえ。

だから、ガチャを純粋に楽しみたい方におすすめするアプリであります。

それじゃ、スマホゲーム好きのみんな!我を忘れて狂ったようにガチャしようぜ!