電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

キングダムのゲームなら「セブンフラッグ」で我慢しよう!

calendar

ご承知の事とは思いますが、今最も熱いコミック「キングダム」、最新巻で53ですが未だ衰えるどころか勢いをさらに増して面白いです。

そんなキングダムですが、珍しくまだ本格的にゲーム化されてないんですよねー。映画化はされてますけど。

厳密にいえばされてますけど、スマホのゲームだけなんですよね。プレステとか任天堂スイッチとか、いわゆる据え置き機でのソフトが出てない。

こりゃ多分コミックの中での話がまだそこまで進んでないってのが一つ理由としてありそうなんだけど、それでも「無双シリーズ」とか、もうありがちなやつで出しても売れると思うんですけど、なぜかまだなにも出てないんですよね。

キングダムにはまった筆者としてはすぐにでも据え置きで出して欲しい、無双シリーズでいいからとにかくキングダムのキャラクターを動かしたい思いなんですが、まだ叶いません。

そこで、少しでもコミックの世界感をゲームとして味わいたいという方におすすめの「キングダムスマホゲーム」をご紹介したいと思います。

何作かあるみたいですが、筆者は「キャラの躍動感」と「操作性」の点で「セブンフラッグ」をおすすめします。

スポンサーリンク

キングダム

躍動画面

秦の始皇帝の物語

わざわざ書くのもあれですが念のため、中華統一を初めて成し遂げた秦の時代、秦の始皇帝をモデルにした戦国物語です。

中国の戦国時代と言えば真っ先に三国志が思い浮かびます。魏、呉、蜀ですね。こりゃもうコミック、ゲーム化されたもの数多でもう「月英」なんてきゃらまで知られちゃってますよね。

そんな擦りつくされた三国志ですが、物語としてやはり魅力的であるので今なおコミックやゲームで新しいのが出ているんですね。いわゆる安パイってやつでしょう。

そんな中であえて一般的に知られていない時代(三国志に比べれば)に目をつけたのがこのキングダムです。

魅力

もちろん、登場人物なんて聞いたことないのばっかり。ですが、そこが新鮮であり、かつうまくキャラを際立たせているのが見事に見入ってしまうポイントです。

女キャラを絶妙に入り込ませているのもうまい。強い女が本当にいい塩梅で登場してくるんですよね。もうほとんど好きになりますね、キョウカイはもちろん個人的にカイネ大好き。

そしてなんといっても合戦の描写。画力もすごいし戦略とかが事細かく、かつ先の展開を期待が膨らむように描かれてるのがすぐくいい感じで、際立ったキャラとそこが相まって一番の魅力になってると思います。

本当に53巻一気読みしたあとまた読み返したくなる位。

おすすめの「キングダムスマホゲーム」

戦闘画面

セブンフラッグス

さて本題ですが、前途したようにスマホではいくつかあるうちの1作になりますが、このセブンフラッグが一番「キャラを操作してる感」があります。

原作通りのキャラの躍動感ある感じが一番出てると思います。声も一通り入ってるみたいだし。(ようたんわの声だけなんかやだけど。。)

キャラクターはスマホお馴染みのガチャで手に入れますが、始めだけ少しがんばってガチャの石集めると好きなキャラクターの星6(激レア)が貰えます。

多分きょうかいとかが人気だと思うんで、そんな方は始めに少しだけ石貯めてからガチャ回すのをお勧めします。

んで取ったキャラは好みで育てて、戦闘は至って簡単、片手ですいーっとやる感じ(わからんよね。。)。とにかく各武将の軍隊をどの敵将に突っ込ませるかみたいなのが簡単に操作できます。

この戦闘の時の描写がなかなか躍動感があっていいと思います。

ストーリーは原作と同じで進んでいくので、そこそこ楽しめるかと思います。まあ魏軍武将が秦軍にいるっつー違和感も出てきたりしますが、そこはしゃーなしですね。

キングダムのゲームなら「セブンフラッグ」で我慢しよう!まとめ

編成画面

以上ざくっとまとめましたが、とにかく今あるキングダムのゲームではこれ一択でいいんじゃないかと思います。

ただスマホゲームなんで、なかなか強くならないですけども。課金なしでは。

ですので、いずれ必ず出るはず据え置きソフトまでのつなぎとして、楽しむ分には全然良いと思います。

あ、キングダム原作読んでない方はまず読んでくださいね。絶対面白いですから。そんで読んでからでなきゃこのゲームは面白くないと思う。

あくまで原作の魅力ありきで楽しめるスマホゲームですね。

読まれた方は「セブンフラッグ」ぜひお試しください!