電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

本格的に始まるキャッシュレス化について考える。「現金支払いにメリットはない」

calendar

reload

本格的に始まるキャッシュレス化について考える。「現金支払いにメリットはない」

paypayのQRコード決済が話題になってますね。フェリカやNFC通信のお財布ケータイ機能は数年前から搭載されてるのにも関わらず、中々普及に至りませんでした。しかしようやく、日本でもキャッシュレス化が当たり前になってきそうです。多くの国ではすでにキャッシュレス化が当たり前になっています、隣国の韓国ではキャッシュレス決済の比率が9割以上だとか。当然と言えば当然ですね、現金は引出しの際に手数料取られるし、小銭とかかさばるし、支払いには時間がかかるし。 キャッシュレス決済と比べれば、メリットはほとんど無いでしょう。

スポンサーリンク

日本がキャッシュレス化に遅れた理由

ウサギとカメ

これ、日本が遅れた理由は2つあったとおもうんですよね。まず「ATM」の存在。日本のお国柄、盗難とかの被害はまあ少ない訳で、安心して「ATM」を利用出来るんですよね。一方比較的治安の悪い海外では金のたくさん入ってる「ATM」はかっこうの的、被害が絶えない。お金がおろせなくなる、ならキャッシュレス化、って流れ。日本は安心してお金おろせる、現金が使えちゃう、ってな感じ。

もひとつが、電子マネーの種類(支払の方法)が多すぎる。。ポイントカードとかの連携技とか発動されたらもう訳わからん。調べりゃ良いんだろーけど、人によっちゃあ嫌気がさすぞ。私はもろこの影響でいまだ現金主義。。選択の幅が広がるのは良いかもしれないが、個人的には反対、シンプルイズベスト。複雑な仕組みはやめてほしい。

と、まあこんな感じだと思うんですけどね。ただ、キャッシュレスの方が恩恵が大きいってのは大いに分かります。手数料無し、支払はスムーズ、財布がかさばらない(ってかいらない)、とかね、だから自分もキャッシュレス化に慣れてかないと、、と思ってるんです。てことで、今回はキャッシュレスについて、簡単にまとめたいと思います。

主流のキャッシュレス決済方法

電子マネー決済

電子マネー

プリペイド型(先払い)とポストペイ型(後払い)の2つに分類されてますね。有名なところでは「Edy」「nanaco」「Suica」「WAON」があります。 決済方法は、カードタイプ決済、スマホ決済がありますね。 (フェリカ、NFCでの決済)

プリペイド型では、チャージ(入金)する事によって、入金した金額を使用可能。入金は店頭にて現金を支払うか、クレジットカードから直接入金する方法があります。

ポストペイ型はクレジットカードの使用と同じ感じですね、支払う金額が後に(1か月後)纏めて発生します。「ドコモid」「QUICPay」などがあります。

クレジットカード

これはみなさんお持ちだと思います。VISA,JCB,マスターカード等種類がありますね。支払いは、契約時の上限設定金額まで使用する事が可能。引き落としは1月後まとめて紐付いてる銀行から引き落とされますよね。通知が来て。

クレジットカードも使用時に手数料がかからなくて便利だけど、これ手数料店舗側が負担してたんですね、実は。知らなかった。タクシーだと運転手が負担するらしい。。

デビットカード

クレジットカードの引き落としが即座に行われる感じ。つまりデビットカードで買い物すると、即座に銀行から代金が引き落とされるみたいです。

どうなんだろ、あんまクレジットカードと変わんない気もするけど、まわりでこれ持ってる人あんまいないですね。分割払いとか出来ない代わりに契約時の審査がないらしい。

今後の目玉?QR決済について

QR決済

QR決済の利点

冒頭にも書いたpaypay等が力を入れてるQR決済、2次元バーコードですね。中国で火がついて大成功してるらしいけど、日本ではどうなんだろ。利点は2つ、

まず「店舗の設備費が安い」。電子マネーやクレジットカードの設備に比べ、各段安くなるらしい。店側には大きなメリットと言えます。

2つ目が、利用者のスマホに「お財布機能(フェリカ、NFC)」が不要な事。だいたいのスマホは、カメラにQRコード認識機能が備わっている為、ほとんどの人が手軽に利用できる。

支払方法

支払はプリペイドタイプ、チャージは銀行口座から直接できるみたい。他にもあるみたいだけど、うーん、ややこしーなー。。

支払は店舗側で出されるQRコードをカメラで読み込む、アプリに支払う金額を手入力、支払ボタン押す、店員に見せる、見たいな感じ。。

逆もあって、アプリ上のQRコードを店員がバーコードリーダーで読み込む、とのこと。。

・・うーん、いまいち仕組みが分からん、、実際にやってみないことには。

キャッシュレス化まとめ

キャッシュレス化まとめ

とにかく、種類が多いのが個人的に難点ですが、ATMから現金おろして手数料取られるクソバカな事を考えると、絶対にキャッシュレス化に移行した方が良いと思った。財布もいらなくなるしね。

ってか、やっとみんながつけてるスマホのカバー(ノートタイプみたいなやつ)の意味が分かった。正直あれ付けてるやつバカにしてたんだけど、こっちがバカだった。。あれってさ、キャッシュレス化で財布いらなくなった分、免許書とかさ、最低限必要なカード入れてんだね。まさにスマート。それなら理由がすごくわかる。俺もそうしたいもん。てっきりあれっておしゃれ感覚でやってるもんだとおもってたから。(まあおしゃれでやってるやつもいるだろうけどね、それは理解出来ない。)

話戻すけど、今回話題になったQR決済、正直微妙だと思った。お店側からしたらそら費用がかからないからいいと思うけど、ユーザーからすれば今までのおサイフケータイのが絶対使いやすいと思う。かざすだけだからね。でも、現金のやり取りよりはQR決済のが速いから、そういう意味では有りですね。これが起爆材になって、一気にキャッシュレス化が進めばいいと思います。

あとできればさ、やっぱ電子マネーの種類なんとかしてほしい、、ややこしーんだよほんと。どれも全部の店舗で使えるとかならまだしも、そーじゃないでしょ?それがヤなんだよ。っていろいろ探してたら「グーグルペイ」ってのを見つけました。これ、複数のアプリを一括管理出来るみたい。初回の設定だけすれば 「Edy」「nanaco」「Suica」「WAON」 「QUICPay」 を利用出来るんだって。つかえる店舗もけっこう網羅できてるし、アプリ立ち上げなくてもチャージ出来てたらかざすだけでOK。これこれ、こーいうの待ってました。とりあえずはグーグルペイを使って、キャッシュレス化しよう。ゆくゆく財布は捨てるぜ!

※2019.3.20追記:おサイフケータイアプリも同じ機能持ってましたね汗

Felica端末を購入したのでおサイフケータイデビューしました→おサイフケータイの使い方「キャッシュレス化で得しよう!」