電検三種攻略ブログ

電検三種とオススメ音楽。ためになる家電の知識をお届けします。

「あつまれどうぶつの森が子供に奪われて全然進まない」

calendar

任天堂スイッチの「あつまれどうぶつの森」があまりにも話題なので、1か月ほど前に購入したのですが、購入後家に帰って電源入れた瞬間に6才の娘に奪われてしまいました。

(食いつきっぷりが異常だったので、やはりあの独特の映像が子供にがっつりハマるんでしょうね。かといって大人も違和感はないし、これの開発陣はすごいなとつくづく思い知らされます。)

一応我が家の方針で、子供のゲームは土日に「1時間だけ」、と決めていたので、とりあえず1時間だけやらせて変わってもらおうと思ったんです。でもその考えが甘かったんですよね。

そう、このゲームはセーブデータが1つしか作れないんです。

あらためて初めからプレイできない。

セーブデータが1つしかないので、あらためて初めからやろうとすると今ある娘のデータを消さないとダメです。これは怒られるので絶対にできません。

これを解決するには、多分もう1つソフトの購入が必要なんでしょうね、任天堂らしいなあ、こすいなあ。

そんなお金がある訳もなく、娘と一緒にプレイ(基本見るだけ)する事になるんです。まあ、仕方ないですけど。

スポンサーリンク

小1の娘はゲームの内容をあまり把握していない

うちの子は長女がやってるんですけど、小1なんですね、ですのでゲームの内容をほぼ理解していません。やる事といえば。

・木を揺らす。

・リンゴと枝集め。

・虫を捕まえる。

・化石探し。

・魚はむずいから親につらせる。

・荷物がいっぱいになるので部屋にしまう。

だいたいこんな感じのルーティーンです。

見てるこっちはたまに魚を釣らされる位で全く面白くないですが、子供はきゃっきゃ喜んで同じことを繰り返します。

子供をのめりこませる何かがあるんでしょうね、すごいソフトだと思います。

話がなかなか進まない

そんなルーティーンばっかりなので、もちろん話は進みません、見てるこっちからすれば先に行ってほしいのでアドバイスをするのですが、これがちょっとまた伝わらないんですよね、小1には。

だいたい色んな材料集めて、なんか作って報告、みたいな流れですけども、ちょっと作るものが多くなってくると覚えきれなくなるんでしょう、嫌になってまた例のルーティーンに戻っちゃう。

なんかポーズ?決めポーズを覚えたらもうそれ10分くらい余裕で続けたりされます。

勝手に進めれないから進まない

ちょっとあまりにも進まないから、こそっと勝手に進めちゃったりするんですよね、子供が寝てからとか。でもこれが結構気を使う。あまり進め過ぎれば「勝手に進めたでしょ」と怒られるから。

だから勝手に進めるのではなく、子供に「ここまでやっとくね」と同意を得てからじゃないとダメ。それがまた目先の目標だけだから全然進まない。

部屋の模様替えに夢中で進まない

女の子だからなのかな、部屋の物の配置とかに異常なほど時間を費やす。1時間まるまるやってたりもする。

配置を変える前と、変えた後の差もよくわからない、まあ、ただただ先には進まない。

掘った穴をひたすら埋める謎の行動で進まない

スコップで穴掘るのが一時期気に入ったみたいで、ひたすら掘っていた。

そして掘った穴は、丁寧にすべて埋めていた。

もちろん、物語は進まない。

まとめ

CMを見るとなんか信じられないような光景になっていますよね、無人島のくせに服売ってたり、なんか忍者みたいな恰好してたり、散髪出来たり、ギターとかその他おしゃれ置物がたくさんあったり。

あのCM見るたびに思う、ここまでたどり着くのにどんだけかかるんだろうと。現状とかけ離れすぎてもう別次元だから。

多分ね、一生たどり着かない。たどり着く前に、子も親も飽きてる。さようなら動物の森。

次回作があるなら、セーブデータは複数にしてね。